佐渡ってどんなところ

SADO INFO

スポーツとスポーツイベント

佐渡国際トライアスロン大会

佐渡国際トライアスロン大会は、平成元年(1989)第1回大会が開催されて以来、毎年秋に開催されています。
大会本部は真野湾に面した佐和田に設けられ、水泳が真野湾、ランは国中平野、バイクは全島を使って行われます。
参加人員は当初1,500人を定員としましたが、現在は1,700人に増員されています。
国際トライアスロン大会は国内4カ所で開催されていますが、佐渡はその中でも最長のコース(国際Aタイプで236キロメートル)となっています。平成10年(1998)の第10回大会では、世界選手権も行われました。

佐渡ロングライド

佐渡ロングライドは、スポーツニッポン新聞社などが主催する、サイクリングを楽しむためのイベントで、平成18年(2006)に始まり毎年5月に開催されています。
スタート地点は真野湾に面した佐和田で、最長(Aコース)は佐渡1周コースで210キロメートルあります。このほかBコース(130キロメートル)、Cコース(100キロメートル)、Dコース(40キロメートル)があります。参加人員は3,000人を定員としていますが、半数以上の人が最長コースに挑戦しています。
このロングライドのコースは、平成20年(2008)まで国内で最長でしたが、平成21年(2009)からは奄美大島のコースが最長となっています。

スキューバダイビング

佐渡には、沖縄や伊豆などとは一味違ったダイビングポイントが数多くあり、毎年1万人近いダイバーが訪れています。
変化に富んだ海岸線、透明度抜群の海に群れをなす魚やサンゴなど、佐渡の海中散歩は魅力的です。
島内の各地にはダイビングショップがあり、レンタルすることができます。
また、体験ダイビングやダイビング講習を受けることもできます。

佐渡ヒルクライム

佐渡ヒルクライム大会は、平成21年(2009)11月に第1回大会が開催されました。
ヒルクライムは自転車で坂道を登る競技で、佐渡では大佐渡スカイラインをコースに、相川地区をスタートし、同スカイラインの最高地点(942メートル)のゴールを目指します。

お問合せ、お急ぎのご予約などは下記お電話へご連絡ください。

0259-27-5705

(受付時間 8:00~17:00)

※営業時間外の貸出・返却についてのご相談も承ります。

渡辺産商レンタカー 主連絡先・所在地
〒952-0014 新潟県佐渡市両津湊353-1
佐渡汽船ターミナルビル1階 [ ]